2005年第13回大会 出場レポート

開催日 2005/10/09(日)~10(月)
当日の天候
私の記録 天候不良と判断し出場辞退した


2005/10/8 前日の準備。食料や水の買い出し荷物をまとめる。おととい左手の指を包丁で切って怪我をした。軽い怪我をかばいながらの競技になりそうだ。

天気も雨の予報。最悪だ。奥多摩の登山道は濡れると滑るから用心しながらだとかなりスピードが落ちる。まいった。最近雨が多いんじゃないか?。

当日
2005/10/09 当日の朝、準備をしたが外を見るとすでに雨がザーっと降っている。(私は東京多摩地区に住んでいるので会場となる奥多摩とは天気はさほど変わりはありません。)去年の二の舞か!それ以上!。天気予報ではこの雨はよくなることはなく明日も降るという。

良くて第一関門は制限時間ギリギリに到着してリタイヤだろう。数日前から雨続きと言うこともある。出場辞退を決める。

雨くらいで、と思われるかもしれないが雨の登山道はかなり恐怖を覚える。足場がしっかりせず滑ってころんで落ちて怪我をしそう。特に夜間も行動するとなるとかなり危険になる。それに私はメガネをしているので雨だと前が見えなくなる。車で雨の日ワイパーなしでさらにフロントガラスが曇ったまま走行するようなもの。

一年かけて準備していても危ないと判断すればあっさりと中止します。これは私がランナーでなくハイカーだからだと思います。

2005/10/10 2日目は会場を見に行きました。





一覧へもどる