第41回青梅マラソン 出場レポート

一覧へもどる

開催日 2007/2/04
場所 東京都青梅市
距離 30km
記録 20.6km関門にて時間制限により失格


初めてのエントリー
2005/2/2 青梅マラソンというのはけっこう有名でいつかは出てみたいと思いとりあえず第39回青梅マラソンを見学に行った。

マラソン大会なんて出たことないし、いつどうやって申し込むのかさえよく分からない。去年の第40回大会は気づいたときには間に合わなかった。調べたら意外と申し込み時期が早かった。

2006/9/2 まずスポーツエントリーの会員になった。去年までは抽選だったらしい。今年から先着順になったとこのとで申し込み開始9/1の深夜(もう2日になっていた)に急いでエントリーした。

最終的には申し込み期間が過ぎても定員割れだったそうである。理由はおそらく2007年から開催される東京マラソン。都知事が大々的にぶちあげた大会で時期がかぶっていることもあり、みんなそちらに流れたみたい。

2007/1/19 案内のハガキが来た。

2007/2/3 前日、青梅までゼッケンを受け取りに行った。参加賞Tシャツも入っていた。



初めてのマラソン大会当日
10:00 河辺駅はすごい混雑してた。

体育館の中は人いっぱい。どこも行けないので入り口近くの階段の横に陣取った。荷物もここに置きっぱなしにした。荷物はどこに置いとけばいいんだろう?。貴重品はウエストバッグに入れた。家のカギ・携帯・お金・メガネ。



11:30 トイレが混んでた。スタート位置に着けたのはスタート3分前。

私の並んでいる場所はスタートラインより約1km後方。

11:50 スタート、したみたい。号砲は聞こえない。とりあえず混雑してるので他人にぶつからないように気を付ける。

11:54 スタートラインを超える。都知事がスターターとして居たけどメガネ外していたからよく見えなかった。

12:36 5km地点。ギリギリのペースだ。

コース上には1kmおきに距離を書いたカンバンがあるのだけど、自分のタイムを記録する方法が無く5kmごとのタイムを暗記するしかなかった。

13:06 10km地点。左足にマメが出来たみたい。汗は出なくなった。給水所の水が意外と冷たい。

13:41 15km地点。体力的にはきつくないんだけど足が動かなくなってきた。走れない、早足で歩くことは出来る。



14:25 20km地点。折り返し地点からはほとんど歩いてるだけ。

14:30 20.6km関門にて時間制限(14:28)により失格。選手収容バスに乗る。タオルもらった。たぶん残念賞



16:00 会場に戻った。バスは交通規制のため遠回りするので時間がかかった。

17:00 帰る。お腹が空いてるのでどこかで食事でもしたかったけど、最小限のお金しか持ってきていないので無理。

走ってる途中からすでに足に筋肉痛があり後3日間くらいきつかった。でも楽しかった。たまには体力を限界まで使うものいいかな。



一覧へもどる