第4回城南島羽田マラソン 出場レポート

一覧へもどる

開催日 2015/1/10
場所 東京都大田区
距離 10km
記録 0:59:44(男子163位/187人)


当日
8:01 東京モノレール流通センター駅着く。
早く着きすぎた。いきなり現地に行ってしまうと待つ時間が長くて寒いと思う。流通センター駅前は初めて来たけど店とか全然見当たらない。喫茶店をアプリで探して時間をつぶす。



9:00 専用シャトルバス(15分間隔計13便予定)に乗る。
「マラソン会場行き」などの看板は無いが、それっぽい人達が10数人並んでいたのでなんとなく並んでみる。300円。



9:10 城南島海浜公園に着く。
受付する。誓約書と健康アンケートに署名提出。







9:30 開会式。計測はリストバンド方式でゴール地点のみ。初めての体験。
周回用の輪ゴムってなに?。受付でもらった資料にも説明書は無い。説明話の中でも「いつものように...」とか「前回同様...」と言う言葉がよく聞かれた。なんとなく推測は出来るけど、初参加の者にはわからない。小規模な大会なんで、なんとなーくゆるい感じで進んでいく。



羽田空港が近くだけど思ったより飛行機は見えない。



10:45 競技説明。輪ゴムをもらいに行く。

11:00 スタート。天気快晴、やや風あり。
コースは公園内を4周。



5.3kmで靴ひもがほどけた。

給水がフィニッシュゲート付近にしかなく、フィニッシュゲート付近では周回用の外した輪ゴム回収箱もあり、そっちに気をとられていて反対側にある給水所を見逃していた。3周目の時に初めて気づいた。

12:00 フィニッシュ。
完走賞Tシャツ(XL)のセリフ・デザインがちょっとはずかしい。





輪ゴムについては後でチェックがあったりはしない。単にランナー自身が周回を数えるためだけのものみたい。自分としてはGPSウォッチで距離を計測してるので距離を間違えることはない。
12:30 着替え終わる。ベンチコートを着ているので外でもパンツまで履き替えることが可能。海風が寒い。
天気良くて余った時間で写真撮影しようとカメラ持ってきていたけど、めんどくさくなった。



13:00 帰る。シャトルバスに乗る。300円。





一覧へもどる