奥多摩ハイキング ホームページ作成日記

2001/11/10 PC 大容量HDDはすごい
あまり最近はパソコンの周辺機器とか買う必要がないので気にしてなかったが、外付けのHDDは40GBが主流なんですねー。(2001/11現在)
少しづつHDDは容量が大きくなっていくのは当然で安く速くなっていいことなんだけど、そんなに容量はいるのか?、とも思う。使う人の環境や使い方によるけど。

データは自分で作成しているだけだとそんなに増えたりしないもんだ。文章書いたり、計算したり、図を作成したり、写真を取り込んだりだと出来上がっても数百KBのファイルだ。いままで10年にわたって私自身が作成したデータ全部合わせても400MBしかなかった。HDDの容量が増えるスピードに比べて作成するデータ量が増えるスピードが遅い。とてもとてもGB単位なんて!。動画やサウンドを扱わないからという理由もあるけど。

大容量は何に使ってるんだ?。デジカメの画素が増えすぎのもあるかもしれない。400万画素なんて一枚で1MB越えるくらいあるし、だいたいデスプレイ画面からはみ出してるぞ!絶対に!。
まぁ、不必要にHDDの容量が増えてきたからって迷惑がかかってるわけじゃないので別にいいんですけど。