飯盛山

一覧へもどる

山域 八ヶ岳周辺
山行時期 2012/11
行きの交通機関 横浜(JR横浜線)→八王子(JR中央本線特急)→小淵沢(JR小海線)→清里
コース 清里→飯盛山→平沢山→野辺山
帰りの交通機関 野辺山(JR小海線)→佐久平(北陸新幹線)→東京(JR東海道線)→横浜


交通機関
横浜駅から八王子、小淵沢、佐久平、東京、横浜と一周する切符を買う。

8:01 八王子駅から特急に乗る。自由席はめっちゃ混んでる。中に入れないくらい。ここまで混んでるとは思ってなかった。

小淵沢駅で昼食用に「甲州ワインで育った牛と豚弁当」1100円を買う。さすがに寒いけど動けば暑いだろう。


小淵沢


八ヶ岳の眺めの良い飯盛山
10:20 やっと清里駅に着いた。一般道歩きがちょっとわかりにくいけど丁寧に道標に従う。紅葉がきれい。


清里




ときたまゼッケンを着けた選手が通る。どうやら「八ヶ岳山麓トレイルランニング100マイル」が行われてるみたい。









12:00 飯盛山からの360度の展望。天気良い。八ヶ岳・南アルプスが良く見える。カメラのパノラマ機能を使ってみました。



山頂下の広場で昼食。じっとしてると風が寒い。ゴアのレインウェア上着を着る。
駅弁を食べる。寒い山での熱々の飲み物はほんとに美味しい。フードジャーに入れた味噌汁は入れてから食べるまで7時間たっててかなり冷めていた。「熱い」ではない。







13:20 平沢山。



13:20 野辺山駅まで2kmくらいの直線道路は農村風景が広がる。







帰り
15:00 野辺山駅。佐久平まで1時間半鈍行の旅。



17:20 佐久平経由で帰るのは遠回りだが新幹線を使うので時間は変わらない。行きの中央本線とは対照的で空いててむしろ快適。

佐久平駅は初めて来たけど、いったん改札を通ると中には売店が全然無い!。殺風景。こう言う旅では駅弁もまた楽しみのひとつなんだが。
喫煙所はあった。



18:52 東京駅着。



一覧へもどる